HOME
コンクリート 通信販売 会社概要
大谷石とは?
2千万年前の火山活動により生まれた緑色凝灰岩で、宇都宮北西部の大谷一帯で採れる、宇都宮の特産物としても有名な石のことです。
耐火性にすぐれており、石質がやわらかいため、加工が容易です。石の重量が軽く、他の石材に比べ、見た感じがあたたかく、しかも、やわらかさと優しさがあり、昔から高級建築物に好んで使用されてきました。
用途は、石塀、門柱、石蔵が主なものですが、住宅やビルの内装材など、現在では色々な利用法があります。
大谷石は天然ゼオライトを含んでおり、水処理、公害物質処理、油処理、脱臭処理と利用が可能であり、酸度を矯正し調整保持する効果があり、土壌改良剤として利用されております。
このように大谷石は大地・水・空気の浄化に効果があり、環境・人体に優しい石と言えます。
また、耐火・防湿・防臭に富み、軽量で加工がしやすく、雅趣があるのも様々な用途に用いられる理由の一つでしょう!
更に詳しく!
ゼオライトとは?
ゼオライトとは、水分子を結晶水の形で構造中に主成分として含む、含水アルミノ珪酸塩鉱物で、名称はギリシャ語の「沸騰する石」の意味から「沸石」とも称される鉱物です。
耐火性 防湿性
呼吸する石の持ち味をお楽しみ下さい
天然資源である大谷石は、その風合いと特長を生かして様々な目的で使われるようになりました。
天然石の持つ高級感、年月を重ねるにつれて変化していく風合い。
当社の大谷石は、それが特に顕著に表れます。
切り出された時は緑色、やがて濃い茶色から自然な白色へと・・・・。
石の色が変化していく様子
石の色が変化していく大谷石
(緑→茶色→白)
採掘現場 切断作業 採れたて大谷石
採掘現場
切断作業
採れたて大谷石
大谷石の活躍
大谷石はその加工のしやすさから、様々な用途で活躍しています!
最近では住宅やお店などの外装や内装に使われ始め、オシャレで暖か味のあるお部屋を作り出しています!また、昔からの石塀や石蔵などにも幅広く使われています!
当社では個人のお客様にも対応します!家の壁や庭、内装やインテリアとしても!
お気軽にご相談下さい!
大谷石の活躍例
石蔵を紹介! 石塀を紹介! 花壇やインテリアに! 外装・内装に!
採掘の様子
出張工事
採掘の様子を見学! 出張工事もお任せ下さい!